備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
絵本かふぇ 天徳寺(令和5年1月29日開催) ~ 子どもから大人も笑顔になる!子育て時間にほっこりできるひとときを

絵本かふぇ 天徳寺(令和5年1月29日開催) ~ 子どもから大人も笑顔になる!子育て時間にほっこりできるひとときを

伝えとこ / 2023.02.11

お寺といえば、参詣や法事などをするところというイメージで、普段の生活の中でお寺へ気軽に行くことはあまりないかもしれません。

しかし、ちょっとお出かけしてみようかなと思ってしまうお寺があるんです。

パワースポットとしても注目されている仙酔島や瀬戸内海が、境内から一望できる天徳寺。

2022年1月から毎月「絵本かふぇ」を開催しています。

SNSで発信される楽しそうな絵本かふぇのようすを見るたびに、筆者自身とても気になっていました。

娘と一緒に参加し楽しんできたので、そのようすを紹介していきます。

記載されている内容は、2023年2月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

道順を確認

絵本かふぇ 天徳寺とは

広島県福山市田尻町にある天徳寺。

階段を登ってお寺に着くと、まず梵鐘(ぼんしょう)があり美しい枯山水(かれさんすい)が見えます。

境内からは、仙酔島や瀬戸内海を眺められ絶景スポットとしても人気だそう。

境内から見える景色

絵本かふぇを始めた頃、訪れていたのは2~3組。

でも、口コミやSNSの影響でだんだんと訪れる人が増え、今では30組ほど来られることも。

定員は特にないそうです。

絵本かふぇは毎月開催していますが、開催日は月によって変わるので事前に確認してください。

開催時間は、午前11時~午後3時です。

入場料は大人500円(ドリンク・お菓子付き)・子どもは無料(持ち込み自由)となります。

絵本かふぇを始めたキッカケ

「自由気ままな時間を過ごしてもらえたらうれしい」

奥さまが子育て中に、息抜きがしたい、同じ年齢の子どもがいるお母さんたちと話がしたい、気軽に子どもも一緒に行ける場所があったらいいなとの思いがキッカケ。

ただ子どもたちが楽しめればいい、たくさんの笑い声が絶えないお寺になったらいい、たくさんの人に気軽に来てほしいと日下宗真(くさか そうしん)住職は言います。

日下宗真住職/提供:絵本かふぇ天徳寺
日下宗真住職/提供:絵本かふぇ天徳寺

お寺の中はかわいいおみくじや素敵な器などが置いてあり、いたる所で楽しめてほっこり癒されます。

雑貨や素敵な器

さりげなく飾ってある花も素敵で、目を喜ばせてくれます。

奥さまと住職の素敵な想いがあるからこそ、誰もが安心して楽しめる場所になっているのですね。

さりげなく置いてある花

絵本かふぇのようす

1月の絵本かふぇでは特別に、お供えの鏡餅を使ったぜんざいのふるまいがありました。

入場料には飲み物も付いてるので、ハーブティー・甜茶(てんちゃ)・コーヒーのなかから好きなものを選んで伝えます。

甜茶は小さなお子さんもおいしく飲めます
甜茶は甘くて小さなお子さんもおいしく飲めます

お寺の窓から素敵な景色を眺め、おいしいものをいただく時間は特別です。

窓から見える風景

絵本の数は約700冊あるそうです。

絵本コーナー

読み聞かせをする人、おしゃべりをするお母さんたち、広い境内を元気よく走り回る子ども。

天徳寺内で過ごす様子

お寺に来た人たちは、それぞれ思い思いの時間を過ごしていました。

販売していたおいしい食べ物や雑貨の紹介

絵本かふぇでは、カレー屋さんのこだわりカレーや、ママグループで作っているパン・シフォンケーキやかわいい手作り雑貨も販売。

魅惑の食べ物や雑貨がたくさんありました。

お昼を食べながらゆっくり過ごすことができますね。

かわいい雑貨たちがずらり ハンドメイド雑貨paljon.onnea

自然素材で作られた玩具や雑貨、アクセサリーを販売しています。

ヘアアクセサリーやきらきら光る小さな指輪、フェルトで作られた星のステッキなどかわいい雑貨がたくさん。

かわいいハンドメイド雑貨

子どもたちは、きらきら目を輝かせてお母さんにおねだりします。

かわいいハンドメイド雑貨(2)

ハンドメイドなので、世界に一つしかないお気に入りの雑貨が手に入るかもしれませんね。

もちふわ食感がたまらない Lumiere

もちふわの食感を作り出しているのは自家製天然酵母。

  • にんじん
  • りんご
  • 長芋
  • ごはん

こだわりの食材を使用していて、小さいお子さんにも優しい。

購入した翌日に食べてもふわふわの食感でとてもおいしかったです。

パン・シフォンケーキ・焼き菓子には使用している材料が書いてあるので安心・安全ですね。

おいしい天然酵母パン

食感が楽しい Mercy,Mercy 彷徨うカレー

ファッションもインパクト抜群なカレー屋さんは、子どもたちにも大人気!

グッと心をわしづかみにされました。

カレー屋さん

そして、鶏肉とレンコンがたっぷり入ったしゃきしゃき食感が楽しいカレー。

最後まで飽きずにペロリと完食してしまいました。

こだわりのカレー

普段、お店では他にも多数の種類のカレーがあるそうです。

魅惑のカレーがたくさん映っているInstagramも要チェック。

Ads by Google

子どもも大人も楽しめるワークショップを開催

楽しいワークショップもありましたよ。

子どもも一緒に参加できるのがいいですね。

各ワークショップは参加費用が必要になるので、ホームページを確認してください。

素敵な景色を眺めながら英語体験 Gnomeノーム

お寺の一室でGnormノーム主宰のこども英会話教室が行われていました。

提供:絵本かふぇ天徳寺
提供:絵本かふぇ天徳寺

英語ってどんなものかな、やってみたいとお子さんが興味をもったとき、まずは体験から始めてみてはいかがでしょうか。

飾ってかわいい麦わら細工 9310工房

麦わら素材のモビールの作り方を教えてくれるのは、9310工房さん。

手の中で馬のオーナメントができあがっていくと、思わず歓声があがります。

麦わらオーナメントを作るようす

いろいろな場所にゆらゆらぶら下げて、アレンジも楽しめてかわいいです。

麦わらオーナメント

女の子も男の子も作って楽しい 羊毛アクセサリー

雑貨やおもちゃを販売している、ハンドメイド雑貨paljon.onnea(パリヨン オンネア)さんによるワークショップです。

子どもと一緒に作ってみました。

羊毛アクセサリーを作る娘

丸く形成された色とりどりのフェルトがあるので、色を選んでグルーガンでくっつけます。

丸く形成されたフェルト

小さいお子さんはやけどをする可能性があるので、大人が必ず手伝ってあげてください。

とてもかわいいアクセサリーが出来上がりました。

完成したネックレスとイヤリング

おわりに

子どもが好きな日下住職は、お寺に子どもの声が響いているのがうれしい、たくさんの人が楽しめる場所になったらいいと話します。

来た人たちと触れ合う住職

楽しいワークショップやイベントを他にも企画していて、お参りに来てもらうだけではなくもっとお寺を身近に感じてほしいと笑顔で語るお姿は素敵でした。

次回「絵本かふぇ」は、2022年2月26日(日)に開催予定です。

なお、2022年4月8日はお釈迦さまの誕生日ということで和歌山県にある聖福寺より住職が来福し、音楽法話コンサートを行います。

今後も楽しそうなイベントが盛りだくさんです。

SNSの情報をチェックして、ぜひお子さまと一緒にお出かけしてみてくださいね。

絵本かふぇ 天徳寺(令和5年1月29日開催)のデータ

外観
名前絵本かふぇ 天徳寺(令和5年1月29日開催)
期日絵本かふぇイベント開催時間
午前11時~午後3時
※開催月によって違うこともあるので、ホームページを要確認
場所広島県福山市田尻町 臨済宗妙心寺派 天徳寺本堂内
参加費用(税込)・大人500円(飲みもの・お菓子付き)
・子ども無料(持ち込み自由)
ワークショップ参加料金・飲食代は別途必要
ホームページ絵本かふぇ天徳寺
Ads by Google
メグ

メグ

広島県福山市在住。小学生2人と中学生ひとり、3人の子育て奮闘中のママです。日々、WEBライターの勉強をがんばっています。初めてのジャンルや分からないことも、細かくリサーチし分かりやすくまとめることが得意。子どもが遊べるスポットやイベントに詳しいので、子育てに関する耳よりでお得な情報をご紹介します。

はれとこからのお知らせ

一般社団法人はれとこは「とことこシリーズ」を中心に、地域の情報発信を担う「市民ライター」育成などの活動をおこなっています。

  • 高梁川流域ライター塾
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 寄付募集
絵本かふぇアイキャッチ

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 伝えとこ
  • 絵本かふぇ 天徳寺(令和5年1月29日開催) ~ 子どもから大人も笑顔になる!子育て時間にほっこりできるひとときを