備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
鞆一商店 〜 鞆らしい・瀬戸内らしいものを鞆の浦散策のお供や土産に。常夜灯広場にあるテイクアウトとお土産の店

鞆一商店 〜 鞆らしい・瀬戸内らしいものを鞆の浦散策のお供や土産に。常夜灯広場にあるテイクアウトとお土産の店

買っとこ / 2020.12.26

鞆一商店の店主・坂谷督史さんへインタビュー

鞆一商店:店主 坂谷督史さん

インパクトある海鮮せんべいなどのテイクアウトグルメが味わえ、地元ならではの土産選びも楽しい、常夜灯広場にある複合ショップ・鞆一商店 (ともいち しょうてん)。

鞆一商店の店主・坂谷 督史 (さかたに ただし)さんへ、開業の経緯や今後の展望などについて話を聞きました。

開業のキッカケは店のオリジナルワイン

鞆一商店:店主 坂谷督史さん
開業の経緯を知りたい。

坂谷 (敬称略)
鞆一商店は、常夜灯広場の3軒隣にある「鞆の浦 a cafe」の姉妹店となります。

ちょうど今の場所が空くことになりまして、その跡に当店を出店しました。

a cafeには、オリジナルのワイン「瀬戸内みさきワイン」があります。

私の父が定年退職後、新たにブドウ栽培を始めたんです。
2015年(平成27年)くらいからですね。

その後、市内のワイン醸造所とコラボし、オリジナルワインをつくることになったんです。
そして姉妹店のa cafeで出すようになりました。

カフェなので店内で飲むのですが、瓶で販売したいという思いをもつようになったんです。

そこで新たに小売店を出し、その店でワインを販売しようと考えました。

そしてワインだけでなく、鞆の浦や福山・瀬戸内のものを売ってみたらおもしろいと思い、現在の鞆一商店の構想が生まれたんですよ。

オープンは、2020年(令和2年)8月。

「鞆一商店」という店名は、鞆の浦 a cafeと同じく「鞆の浦にあるひとつの店」という意味です。

鞆の浦にあるひとつの商店である当店をきっかけにして、鞆の浦や福山・瀬戸内について知ってもらいたいという思いを込めています。

昔の雰囲気を生かした店舗にし、歴史が感じられるように

鞆一商店:外観
鞆一商店の前、店舗の建物は何に使われていた?

坂谷
当店の出店前、この建物は金融機関、その前は個人の住宅だったんですよ。

昔の雰囲気はそのまま残されていました。

せっかく昔の雰囲気が残されているんですから、a cafeと同じようにそれを生かしたいなと。

だからa cafeのように修繕しすぎないよう、昔の部分を残した外観や内装になっていますよ。

お客様に歴史を感じてもらえるようにしています。

インパクトあるテイクアウトグルメを手に街を散策してほしい

鞆一商店:店主 坂谷督史さん
海鮮せんべいなどのテイクアウトグルメをしているのは?

坂谷
せっかくなので、小売だけでなくおもしろいことをやってみたかったんですよ。

a cafeでも、雁木に座って楽しめるようにテイクアウトのメニューを用意しました。

鞆一商店では、雁木に座って楽しむだけでなく、街を散策しながらでも楽しんでもらいたいなと思ったんです。

海鮮せんべいは軽く食べられますので、牡蠣が大丈夫ならお子様からお年を召したかたまで、みなさまに楽しんでいただけます。

街歩きのお供にぴったりの一品ですよね。

海鮮せんべいの具材が牡蠣なのは?

坂谷
瀬戸内の海鮮はいろいろありますよね。
そのなかで牡蠣を選んだ理由は、単純に私が牡蠣が好きだからです(笑)。

あとは広島県・岡山県など、周辺に牡蠣の産地が多いからですね。

フリットは地中海の港の雰囲気と鞆の浦の雰囲気を重ね合わせて

鞆一商店:瀬戸内の小魚フリットとゼッポリーネ
海鮮せんべいのほかにフリットがあるが、それはなぜ?

坂谷
地中海の港の雰囲気と鞆の浦の雰囲気ってどこか似ているように思うんです。

そこで、地中海沿岸でよく食べられているフリットを思いつきました。

フリットは洋風てんぷらなので、日本人でも食べやすいです。
しかも、テイクアウトで手軽に食べられます。

さらに鞆の浦や瀬戸内の海鮮を生かせますよね。

ちなみに具材はいろいろ変わるので、さまざまな海鮮が楽しめるのもポイントです。

鞆一商店から鞆の浦や福山・瀬戸内の良さを広めていく

鞆一商店:店主 坂谷督史さん
今後の展望ややってみたいことなどがあれば、聞きたい。

坂谷
当店はまだできて間がない(取材時点)ので、まずは多くのかたに当店を知ってもらえるようにしていきたいですね。

鞆の浦・福山・備後・瀬戸内のいいものを取りそろえています。

常夜灯広場という注目されやすい場所という立地を生かし、地元の良さを広めていくのが目標です。

おわりに

鞆一商店:看板

鞆一商店では、鞆散策したり雁木で休みながら楽しめるテイクアウトグルメが魅力です。

さらに、こだわりの商品もたくさん販売しているので、鞆の浦の思い出やお土産に商品を選ぶのも楽しみ。

常夜灯広場という鞆の浦を代表する場所にあるので、ぜひ立ち寄りやすいのもポイントです。

鞆の浦散策の合間に、また鞆の浦のお土産選びに鞆一商店をのぞいてみてはいかがでしょうか。

鞆一商店のデータ

鞆一商店:外観
名前鞆一商店
地域
お店の分類

ジャンル





今回の費用
住所福山市鞆町鞆843-1
電話番号084-983-1282
駐車場なし
営業時間午前10時〜午後6時
夜間営業
定休日
祝日の場合は営業し、翌日に休業
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • Suicaなど交通系ICカード・iD・QUICPay・PayPay
予約の可否
商品の取り置き可能(小売商品のみ)
座席全7席
・カウンター席:7脚
タバコ
トイレ
子育てベビーカー入店可能
バリアフリー
車椅子での入店可能(入口に多少段差があるが店員が介助する)
ホームページ鞆一商店 公式インスタグラム
Ads by Google
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。あなたの知らない備後地方を切り取り、備後の奥深さを伝えます! 岡山県から広島県東部までの"吉備の国"の情報サイト『きびナビ』を運営。

鞆一商店:海鮮せんべい

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 買っとこ
  • 鞆一商店 〜 鞆らしい・瀬戸内らしいものを鞆の浦散策のお供や土産に。常夜灯広場にあるテイクアウトとお土産の店