備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
優しいもの市(令和5年2月19日開催)~ ひと・からだ・地球に優しいものがたくさん!笑顔が集まるイベント

優しいもの市(令和5年2月19日開催)~ ひと・からだ・地球に優しいものがたくさん!笑顔が集まるイベント

伝えとこ / 2023.03.18

令和5年2月19日(日)に、広島県福山市大門町にある光円寺で「優しいもの市」が開催されました。

「優しいもの市」って何だろう。

知人からもらったチラシを見て心くすぐられ、足を運んでみました。

「地球に優しく」がテーマのマルシェの他に、絵本の読み聞かせ・少林寺拳法の演武などのステージイベントもあるようです。

当日はあいにくの雨でしたが、お寺の中では子どもからお年寄りまでたくさんの人がワイワイと盛り上がっていました。

雰囲気はアットホームで和やかで、訪れていた人たちはみんな楽しそう。

みんなが笑顔になるマルシェ、気になりますよね。

おいしいものやかわいいものたち、そしてそれを提供している人たちを紹介します。

備後とことこ からのお知らせ

記載されている内容は、2023年3月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

優しいもの市とは

優しいもの市とは、環境やからだに配慮したものづくりやサロンをしている人たちが、もっと広めたいとの想いで実現したマルシェで、今回が初めての開催となります。

主催者は、A-family(エーファミリー)の浅野亜弥子(あさの あやこ)さん。

写真提供:A-family 浅野亜弥子さん
写真提供:A-family 浅野亜弥子さん

A-family 浅野亜弥子さん

連絡先:090-7774-4410

浅野さんは幼少期から長年、アトピー性皮膚炎に悩まされました。

それをきっかけに食べるものや着るもの、体のことなどに気を遣うようになったそうです。

自身の経験から薬を使用せず、体に良いものだけを取り入れようとさまざまな活動を始めます。

同じような想いを持つ友人・知人に声をかけ、環境や体に配慮したものを求める人たちに楽しんでもらおうと企画したのが、「優しいもの市」です。

優しいもの市のようす

お寺の門をくぐると、広い庭にテントやキッチンカーがありました。

庭のようす
庭にテントがあるので景色を眺めながら食事ができます
キッチンカーポレポレ(こだわりの素材で作るピザのお店)
キッチンカー ポレポレ(こだわりの素材で作るピザのお店)

小さな子どもがキャッキャとお母さんの手を引いて、お寺の中に入っていく姿にワクワク。

玄関で靴を脱いだら持参の袋に入れて持ち歩きます。

入り口には手書きの案内図がありました。

案内図

スタートの午前11時より少し早めに着きましたが、すでにたくさんの人。

午前10時から本堂内のステージでは以下のような催しが始まっていて、にぎわっていたようです。

  • 赤ちゃんからお年寄りまで誰でもできる楽しいヨーガ吉江理加(よしえ りか)さん
  • ギター演奏 福山市を中心に活躍している金藤大昴(かねとう ひろたか)さん
  • トランペット演奏
  • 絵本の読み聞かせ
  • 少林寺拳法 演武
  • トランプ手品
絵本の読み聞かせのようす
絵本の読み聞かせをするようす
少林寺拳法 演武のようす
少林寺拳法 演武のようす

マルシェで買い物を楽しんだら、すぐ横に用意してあるテーブルで食べられます。

マルシェのようす

おいしいものを囲んでおしゃべりをするのは、幸せな時間です。

お寺の中が広いので、子どもと一緒でも安心して気兼ねなくくつろげるのもうれしいですね。

マルシェに並んだバラエティ豊かなお店の紹介

無添加でこだわりの素材で作られた、体に優しいおいしそうな食べ物がずらりと並んでいました。

かわいいおしゃれな雑貨やワークショップもありましたよ。

マルシェの出店者のなかには、三原市や呉市から来ている人もいました。

トプシーのキッチン(冬野菜のピクルスや柑橘のホットドリンク)
トプシーのキッチン(冬野菜のピクルスや柑橘のホットドリンク)
イツココ(ドライフルーツや手作りおやつの量り売り)
イツココ(ドライフルーツや手作りおやつの量り売り)
LINK(オシャレなボディピアス)
LINK(オシャレなボディピアス)
que_sera_sera46 (藍染商品やマクラメアクセサリー)
que_sera_sera46 (藍染商品やマクラメアクセサリー)

普段なかなか出会えない珍しい食べ物や商品を、手にとって見て、買えるのは楽しいですね。

手作りおやつや体に優しいものたち A-family

主催者である浅野さんも、おいしそうな手作りおやつを販売していました。

A-famiry手作りおやつ

お店には、体質改善のためにいろいろと勉強された浅野さんがおススメする、体に優しいものがたくさん並んでいます。

A-famiry

次から次へと、お客さんが買いに訪れていました。

ここには、健康に気を使っている人たちが集まっているのですね。

牡蠣の貝殻で作るおしゃれなジュエリー meme.

meme.では、広島県呉市音戸町で育った牡蠣の貝殻で作ったジュエリーを販売。

牡蠣柄のジュエリー

並べられたきらきら輝いているジュエリーたちの元の姿が、まさか牡蠣殻だとは思いませんでした。

小さいころから牡蠣が好きだった新見紗絵(にいみ さえ)さん。

meme.(ミンム)新見さん

牡蠣殻のかわいい柄に魅せられ、なんとジュエリーにしてしまいました。

世界にひとつしかない、お気に入りのものを見つけるのが楽しそうですね。

人と人との縁を結ぶ ここむす

ここむすでは、おむすびを販売。

おにぎりと言わず、おむすびと呼ぶのにはご縁を結びたいという想いがあるそうです。

注文が入ってから、一緒におむすびを作り始めます。

ここむす

手の中で優しくふわっと転がされ、だんだんとできていくおむすび。

そばで見ている子どもたちは、待ちきれなくてソワソワしています。

おむすび

おむすびを作るワークショップもありました。

ここむすWS

優しくていねいに教えてもらえるので、小さな子どもも安心して自分のペースで作れますね。

自分が作ったおむすびは、きっとおいしいことでしょう。

Ads by Google

体験できるサロンの紹介

和室でゆっくりとくつろぎながら、いろいろな体験もできます。

占いやカラー診断もあり、少しだけ立ち止まって自分のために充実した時間が過ごせそうです。

キレイデザイン
キレイデザイン 桑原姫覧世(くわはら きみよ)さん

効果がすぐ実感できるという、脳洗浄・小顔エステを体験してみました。

脳洗浄って知っていますか。

どんなことをするのだろうと気になりなりますよね。

「実は、頭ってむくむのです」と話す城戸希(きど のぞみ)さん。

Blanco(ブランコ) 脳洗浄・フェムケア

頭は、顔や体と同じようにむくむことを初めて知りました。

頭のむくみが取れると、キュッと引き締まり小顔効果も期待できるようです。

ゆっくりと頭や顔まわりをハンドマッサージでほぐしていくと、血流が良くなるのを感じポカポカしてきます。

30分間の体験でしたが、頭がスッキリして心も体も癒され、気持ちが良くて寝てしまいそうでした。

心にゆとりを持つためにも、非日常を味わうのは必要なことなのかもしれませんね。

おわりに

イベント内容が盛りたくさんだった「優しいもの市」。

おいしいものを食べ、サロンで癒され、催しもので楽しみ、とても充実した日でした。

午前中は小雨が降っていましたが、午後からは晴れて、お寺の広い庭を走り回る子どもたち。

大人は、微笑んでその姿をあたたかく見守ります。

和やかな雰囲気で楽しめるイベントなら、子どもを連れてゆっくり行きたくなりますよね。

また、新たな出会いやつながりができるのもうれしい。

今回が初めての開催でしたが、次回イベントも計画中のようです。楽しみですね。

優しいもの市 次回イベントのお知らせ

日時:2023年11月12日(日)午前10時から午後3時まで
場所:笠岡市民会館(岡山県笠岡市六番町1-10)

優しいもの市のデータ

優しいもの市看板
名前優しいもの市
期日令和5年2月19日(日)
・ステージイベント午前10時~
・マルシェ午前11時~午後3時
場所広島県福山市大門町津之下792 
参加費用(税込)無料
Ads by Google
メグ

メグ

広島県福山市在住。小学生2人と中学生ひとり、3人の子育て奮闘中のママです。日々、WEBライターの勉強をがんばっています。初めてのジャンルや分からないことも、細かくリサーチし分かりやすくまとめることが得意。子どもが遊べるスポットやイベントに詳しいので、子育てに関する耳よりでお得な情報をご紹介します。

はれとこからのお知らせ

一般社団法人はれとこは「とことこシリーズ」を中心に、地域の情報発信を担う「市民ライター」育成などの活動をおこなっています。

  • 高梁川流域ライター塾
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 寄付募集
アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 伝えとこ
  • 優しいもの市(令和5年2月19日開催)~ ひと・からだ・地球に優しいものがたくさん!笑顔が集まるイベント