備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
尾道ラーメン たに 〜 尾道駅の隣にある尾道ラーメン専門店。熱々のストレートスープがこだわり

尾道ラーメン たに 〜 尾道駅の隣にある尾道ラーメン専門店。熱々のストレートスープがこだわり

食べとこ / 2021.02.19

尾道といえば、やっぱり「尾道ラーメン」ではないでしょうか?

尾道ラーメンは、尾道市を代表する名物。

その尾道ラーメンが、JR尾道駅のすぐ隣で食べられるのです。

店の名前は「尾道ラーメン たに(以下 たに)」。

尾道駅舎の西隣のビル1階にある尾道ラーメン専門店です。

熱々の醤油スープにたくさん浮いたブタの背脂、大きなチャーシュー。
やみつきになるような、おいしい尾道ラーメンが楽しめます。

サイドメニューや定食も充実し、テイクアウトや通信販売も人気です。

“駅近”で尾道名物・尾道ラーメンが食べられる「たに」について、魅力やこだわりを深掘りします!

Ads by Google

尾道ラーメン たにのデータ

たに:外観
名前尾道ラーメン たに
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所広島県尾道市東御所町1-7
電話番号0848-23-7800
駐車場なし
営業時間午前11時〜午後9時 (ラストオーダー:午後8時50分)
夜間営業
定休日
第2・4金曜日
(大型連休時は定休日でも営業することがある。その際は公式サイトで事前に告知)
支払い方法
  • 現金
予約の可否不可
座席23席(カウンターのみ)
タバコ
トイレ
子育てベビーカーの入店可能
子供用食器あり
バリアフリー車椅子での入店可能
トイレは車椅子非対応
ホームページ尾道ラーメン たに

道順を確認

尾道ラーメンたには尾道駅西隣にあるラーメン店

たに:看板

たには尾道ラーメンの専門店です。

たにがあるのは、尾道駅舎と百貨店「尾道 福屋」のあいだにあるビル「Bell Port ショッピングタウン」の1階。

たに:外観
場所はJR尾道駅の駅舎のすぐ西隣

ちょうど「ミスタードーナツ」と「尾道しまなみ郵便局」のあいだです。

たに:外観
店のすぐ南側にはバスロータリー

鉄道やバスで訪れやすいのが、たにの特徴ではないでしょうか。

そのため昼ごはんのピーク時間は過ぎていたにもかかわらず、たくさんのお客さんがお店に出入りしていました。

たに:店内
たにの店内は、カウンター席のみで23席
たに:券売機
入口のところにある券売機で事前に食券を購入

尾道ラーメンたにのメニュー

価格は消費税込。2021年(令和3年)2月時点の情報

たには尾道ラーメンの専門店のため、ラーメンは「尾道ラーメン」のみです。

たに:メニュー

基本の尾道ラーメンをベースに「チャーシューメン」「もやしラーメン」「辛いラーメン」などのバリエーションがあります。

さらにラーメン店の定番のサイドメニューである「ライス」「チャーハン」「ギョウザ」「唐揚げ」に加えて「とんかつ」までラインナップ。

たに:メニュー
人気のサイドメニューとラーメンの定食も種類が豊富

日替わりのおかずとラーメン、ライスがセットになった「日替わり定食」もあります。

日替わり定食はコストパフォーマンスが良く、人気です。

たに:日替わり定食(サンプル)
取材時の日替わり定食のおかずは、チーズハンバーグ(写真は食品サンプル)

次は、メニューのなかから人気の商品を見ていきましょう。

「尾道ラーメン」はスタンダードなスタイルで熱々のスープが特徴!

たに:尾道ラーメン

たにの看板メニューで、尾道名物の「尾道ラーメン」(650円)。

尾道ラーメンには「」(600円)もあります。

たにの尾道ラーメンは、スタンダードなスタイル。

焦茶色のスープに浮かぶたくさんのブタの背脂、大きなチャーシューにメンマ・ネギの具材。
まさに「尾道ラーメン」というようなビジュアルです。

当店のラーメンのスープは、ストレートタイプなのが特徴です。
そのため、温度が高めの熱々スープが楽しめますよ!

たに:尾道ラーメン
熱々のスープ

スープは魚介ダシと醤油をベースに、鶏ガラやトンコツで煮込んでいるそうです。

たに:尾道ラーメン
ブタの背脂はトロトロ

スープは甘めの甘辛味で、醤油の風味やうまみに加えて、ほどよい脂感が味わえました。
そして、トロトロの背脂の甘みやコクも広がっていきます。

スッキリとした味わいのスープでした。

たに:尾道ラーメン
チャーシューは大きく丸いのが1枚

チャーシューは自家製です!
3日間かけてつくっているんですよ。

たに:尾道ラーメン
麺は細めのストレート

尾道ラーメンは平打ち麺の店も多いなか、たにでは細めのストレート麺です。

モチッとした弾力のある麺で、スープとの相性も抜群。

夢中で麺をすすり、アッという間にスープまで完食しました。

人気のサイドメニュー「唐揚げ」と「唐揚げ定食」

たに:から揚げスペシャル定食
唐揚げスペシャル定食(1,200円) 提供:たに

たにのサイドメニューのなかで、人気があるのが「唐揚げ」(4個 400円)です。

唐揚げとラーメンがセットになった「唐揚げ定食」も人気があります!

唐揚げ定食は3種類。

  • ラーメンに唐揚げ、ライスの「唐揚げA定食」(1,000円)
  • ラーメンに唐揚げがつく「唐揚げB定食」(900円)
  • ラーメンに唐揚げ、チャーハンがつく「唐揚げスペシャル定食」(1,200円)

なお、定食につく唐揚げはいずれも3個です。

たに:から揚げ
たにの唐揚げは一切れが大きめ (過去の訪問時に撮影)

唐揚げを食べると、カリッとした軽快な食感の衣で、とても香ばしい。

中の鶏肉もジューシーでおいしかったです。

旧店舗時代から根強いファンのいる「とんかつ」「とんかつ定食」

たに:とんかつ
とんかつ定食のとんかつ (過去の訪問時に撮影)

たにには「とんかつ」(600円)があります。

「なぜラーメン店にとんかつが?」と不思議に思うかもしれません。

たには最初、福山市松永地区で営業していました。
旧店舗時代は大衆中華店のようにメニュー数が多く、そのなかにとんかつもあったそう。

旧店舗時代に人気があったメニューのひとつが、とんかつ。

現在の尾道駅横の店舗に変わって、メニュー数を絞りました。
しかし、とんかつには根強いファンがいたので今も置いているんですよ。

とんかつは単品のほかに、定食もあります。

たに:とんかつ定食
ラーメンととんかつ、ライスがつく「とんかつ定食」(1,250円) 提供:たに

たにのとんかつはとても大きく、ボリューム感は満点。
そして、衣がサクッとしていて香ばしいです。

テイクアウトや通販も人気!

たにでは、全品テイクアウトできます。

利用するときは、スタッフにテイクアウトすることを伝えましょう。

注文品数が多いときは、メール電話などで予約をお願いします。

さらに、たにではラーメンの通信販売をしており、好評です。

通販で買えるのは「尾道ラーメン」(1食 650円)。
また具材の増量(1個 250円)ができます。

通販については、たにの公式ページより購入可能です。

いわゆる”駅近”で、尾道の名物・尾道ラーメンが楽しめる、尾道ラーメン たに。

運営する「合同会社 尾道ラーメンたに」の代表・谷森公治(たにもり こうじ)さんにインタビューをしました。

インタビューを読む

尾道ラーメン たにのデータ

たに:外観
名前尾道ラーメン たに
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所広島県尾道市東御所町1-7
電話番号0848-23-7800
駐車場なし
営業時間午前11時〜午後9時 (ラストオーダー:午後8時50分)
夜間営業
定休日
第2・4金曜日
(大型連休時は定休日でも営業することがある。その際は公式サイトで事前に告知)
支払い方法
  • 現金
予約の可否不可
座席23席(カウンターのみ)
タバコ
トイレ
子育てベビーカーの入店可能
子供用食器あり
バリアフリー車椅子での入店可能
トイレは車椅子非対応
ホームページ尾道ラーメン たに
Ads by Google
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。あなたの知らない備後地方を切り取り、備後の奥深さを伝えます! 岡山県から広島県東部までの"吉備の国"の情報サイト『きびナビ』を運営。

たに:尾道ラーメン

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • 尾道ラーメン たに 〜 尾道駅の隣にある尾道ラーメン専門店。熱々のストレートスープがこだわり