備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
牛ちゃん尾道店 〜 大ぶりチャーシューにトロトロ背脂の尾道ラーメン!焼肉店が本気でつくる肉にこだわった本格ラーメン

牛ちゃん尾道店 〜 大ぶりチャーシューにトロトロ背脂の尾道ラーメン!焼肉店が本気でつくる肉にこだわった本格ラーメン

食べとこ / 2021.05.30

牛ちゃん尾道店の店長・仁田 雅也さんにインタビュー

牛ちゃん尾道店:店長 仁田雅也さん
店長の仁田 雅也さん

肉にこだわった本格的でおいしい尾道ラーメンが食べられる牛ちゃん尾道店

店長の仁田雅也(にだ まさや)さんに尾道ラーメンを出した経緯やラーメンのこだわり、今後の展望などの話を聞きました。

かつてアルバイトをしていた牛ちゃん尾道店の店長に

牛ちゃん尾道店:揚げギョウザ
揚げギョウザ (5個 380円)

店の開店の経緯、店で働くことになった経緯を教えてほしい。

仁田(敬称略)

牛ちゃん尾道店のオープンは、1997年(平成9年)です。

私はそのとき学生で、牛ちゃん尾道店の初期のころのスタッフとしてアルバイトをしていました。

学校を卒業してからは牛ちゃんのアルバイトは辞めていたのですが、2000年代後半ごろ、ご縁があって今度は正社員として牛ちゃん尾道店で働くことになったんですよ。

その後、店長を任されました。

売上低迷の打開策として、昔経験した尾道ラーメンづくりに着目

牛ちゃん尾道店:店長 仁田雅也さん

焼肉店であるが、ラーメンを出すようになったのはなぜ?

仁田

2010年代前半ごろ、ユッケや生レバーの禁止などの影響もあって、焼肉自体の需要が少し落ち込んでいたんです。

当時、私はすでに店長になっていて、何か売上低迷の打開策はないかといろいろ考えました。

実は牛ちゃん尾道店のアルバイトを辞めて、再び正社員として牛ちゃん尾道店に就職するまでのあいだ、尾道ラーメンの店で働いてラーメンづくりをしていたことがあるんです。

ラーメン店で働いた経験をヒントに、ラーメンを出そうというアイデアを思いつきました

尾道の名物といえば尾道ラーメンです。
そこで、尾道ラーメンを売上回復の起爆剤にしようと考えました。

ラーメン店で働いていたときにお世話になった製麺所の社長に相談してみると、いんじゃないかということで、やってみようと決意したんです。

オーナーはなかなか首を縦に振ってくれませんでしたが、何度も必死で説明し、やっと了承を得られました。

ラーメンは3年くらい試行錯誤を繰り返した

牛ちゃん尾道店:店長 仁田雅也さん

仁田

しかしラーメンづくりは数年ぶりで、そんなに簡単にいくものではありません。

中途半端なものを出していたら、オマケで出しているラーメンと思われてしまいます。

本気でつくった本格派のラーメンでないと、お客様は納得してくれないと思いました。

製麺所の社長にヒントをいただきながら、試行錯誤しました

メニューにラーメンを出してからも試行錯誤は続き、お客様からの声も聞きながら改善を重ねましたね。

多くのかたにおいしいといってもらえるレベルになったのは、ラーメンを始めて3年くらい経ったころだったと思います。

以降はラーメンが大変好評でして、最初は時間限定でラーメンを出していたのが、常時ラーメンを出せるようになったんです。

今では、当店は焼肉よりもラーメンという印象をもつお客様も増えました

焼肉は平日の夜に、地元の常連のお客様を中心に注文されることが多いです。

ラーメンは昼・夜とも人気でして、平日は地元のかた、週末や祝日は観光で尾道を訪れたかたが多いですね。

こだわりは肉!自慢のチャーシューと豚の背脂

牛ちゃん尾道店:尾道ラーメン チャーシューと背脂

ラーメンのこだわりは?

仁田

ラーメンにはいろいろこだわっていることがあります。

とくに、一番こだわったのは肉
つまりチャーシュー豚の背脂ですね。

当店はもともと焼肉屋ですから、どうしても肉にはこだわりたかったんです。

焼肉屋ならではのネットワークもありますし、ラーメン店にはない強みだと思っています。

いろいろな業者さんの肉を食べ比べてみて、一番理想のものを厳選しました。

チャーシューは、初めて食べる人が驚くほど大きなものにしています。
食べごたえ抜群ですよ!

背脂は、とろけるようなトロトロの舌触りが当店の特徴です。
そして、やさしい甘味やうま味がスープにコクを与えます。

ラーメンの小売店への卸や通販をおこなう新規事業を起ち上げ

牛ちゃん尾道店:尾道ラーメン 吾一 ロゴマーク

今後の展望ややってみたいことは?

仁田

実は、ラーメンを地元スーパーマーケットなどの小売店に卸したり、通信販売をしたりする新会社を起ち上げました

尾道ラーメン 吾一 (ごいち)」という会社です。

まだできたばかりなのですが、新会社の事業を発展させていくのが今後の展望ですね。

新型コロナウイルス感染症の流行もあり、テイクアウトなどの自宅での飲食が定着してきました。
そこで、新規事業を起ち上げたんです。

通信販売は体制がまだ整っていないのですが、順次おこなっていきますよ。

牛ちゃん尾道店:持ち帰り用尾道ラーメン
牛ちゃん尾道店の持ち帰り用の尾道ラーメン (提供:牛ちゃん尾道店)

基本的に、牛ちゃん尾道店で出しているラーメンの持ち帰り商品と同じものを扱います。

これからは、尾道ラーメンの卸事業に力を入れていきます。

お店の味がご自宅で気軽に楽しめるので、ぜひご賞味ください。

牛ちゃん尾道店で肉にこだわったおいしい尾道ラーメンを

牛ちゃん尾道店:暖簾

焼肉店ならではのこだわりがある尾道ラーメンを楽しめる、牛ちゃん尾道店。

本格的な尾道ラーメンを食べるため、多くのお客さんでにぎわっています。

尾道の街中にあってアクセスも良好なので、仕事や買い物の合間、観光に来たときなどに、ぜひ立ち寄って食べてみてください。

自宅で尾道ラーメンが楽しめる新規事業の「吾一」にも注目です。

牛ちゃん尾道店のデータ

牛ちゃん尾道店:外観
名前牛ちゃん尾道店
住所広島県尾道市土堂2丁目8-6
電話番号0848-22-9696
駐車場なし
営業時間午前11時~午後10時 (ラストオーダー 午後9時30分)
定休日
祝日の場合は営業し、翌日に休業
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • PayPay
ホームページ【公式】牛ちゃん尾道店 尾道ラーメン
Ads by Google
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。あなたの知らない備後地方を切り取り、備後の奥深さを伝えます! 岡山県から広島県東部までの"吉備の国"の情報サイト『きびナビ』を運営。

牛ちゃん尾道店:尾道ラーメン

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

はれとこからのお知らせ

  • 寄付募集
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 市民ライター基礎コース
  • ホーム
  • 食べとこ
  • 牛ちゃん尾道店 〜 大ぶりチャーシューにトロトロ背脂の尾道ラーメン!焼肉店が本気でつくる肉にこだわった本格ラーメン