備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
かみてつ青果店 〜 地元野菜がタップリ!品数豊富な弁当とスープカレー。生産者の思いを消費者に伝える「架け橋」に

かみてつ青果店 〜 地元野菜がタップリ!品数豊富な弁当とスープカレー。生産者の思いを消費者に伝える「架け橋」に

食べとこ / 2021.02.27

ふだんの食事には、野菜をたくさん取り入れたいところ。
でも、なかなか野菜を十分に食べるのは難しいですよね。

そんなときにおすすめな、野菜がタップリで品数もたくさんな弁当があります!

弁当を販売しているのは、JR福山駅前の「かみてつ青果店」。

しかも、かみてつ青果店では弁当だけでなく、野菜タップリのスープカレーやグリーンスムージーもあります。
さらに野菜や米なども販売しているのです。

いずれの野菜も、地元の生産者がこだわって栽培したもの。
さらに、米は自社農場で栽培されているのです。

地元食材にこだわるかみてつ青果店について、魅力や特徴を探っていきます。

記載されている内容は、2021年2月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

かみてつ青果店のデータ

かみてつ青果店:外観
名前かみてつ青果店
地域
お店の分類

ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所広島県福山市伏見町3-16
電話番号080-9981-8710
駐車場なし
営業時間午前11時〜午後3時
※なくなりしだい閉店
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • PayPay・au PAY
予約の可否
・弁当は前々日までの予約必須
・予約は公式Instagramのダイレクトメッセージ、または電話で
※連絡は営業時間中に
座席8席
・カウンター:4脚
・4人がけテーブル席:1卓
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
ホームページ福山駅で弁当のテイクアウト、野菜の購入ならかみてつ青果店

道順を確認

かみてつ青果店は伏見町にある野菜弁当やスープカレーが人気の店

かみてつ青果店:看板

かみてつ青果店は、野菜をふんだんに使った弁当スープカレースムージー青果などを販売する店です。

場所は、JR福山駅の南東・伏見町の一角にあるビル「WATERING HOLE(ウォータリング・ホール)」1階。

かみてつ青果店:外観
WATERING HOLE 1階の一番西側にあるのが、かみてつ青果店

なお、かみてつ青果店の1軒東隣には「備後福山ブルーイングカレッジ&THE BEER」、2軒東隣には「Join Spot 伏見町/Freeman Coffee」もあります。

備後福山ブルーイングカレッジ&ザ・ビア:外観
かみてつ青果店(左)のほか2店が入るWATERING HOLE 1階

向かいには「旧水曜カレー」や老舗の和菓子店「富久屋本舗(ふくやほんぽ)」なども。

なお、かみてつ青果店の店内にはイートインスペースもあります。

かみてつ青果店:店内
カウンター席は4脚
かみてつ青果店:店内
テーブル席は4人がけが1卓

スープカレーやグリーンスムージーなどを、店内で楽しめます。

かみてつ青果店のメニュー

価格は消費税込。2021年(令和3年)2月時点の情報

かみてつ青果店:メニュー

かみてつ青果店の看板メニューは「お野菜弁当」。

おかずのみが850円、雑穀ごはん付きで1,000円です。

お野菜弁当は準備する食材の関係で、必ず前々日までに予約をしてください。

予約は公式インスタグラムのダイレクトメッセージ、または電話にて受け付けています。
なお予約の連絡は、営業時間中にしてください。

かみてつ青果店:メニュー

ほかにも「八百屋のスープカレー」(1,000円)や「八百屋のグリーンスムージー」(500円)もあります。

スープカレーとスムージーは、イートインでもテイクアウトでもOKです。
しかも、どちらとも予約なしでも楽しめます。

「お野菜弁当」は野菜タップリで品数が豊富!

かみてつ青果店:野菜弁当

看板メニューの「お野菜弁当」(おかずのみ 850円)。

前々日までの予約が必須です。
当日では食べられませんので、注意してください。

お野菜弁当は彩り豊かで、見た目でも楽しめる弁当です。

内容は、食材の入荷状況により変わります。

取材時(2021年2月)のお野菜弁当は、以下のとおりでした。

  • ピクルス(赤・黄)のマリネ
  • カボチャ・ニンジン・レンコンの煮物
  • ビーツの煮物
  • 食用の花
  • イタリアンパセリ
  • 春雨やシイタケの炒め物
  • シイタケの肉詰めの天婦羅
  • 豚肉のチーズ巻き天婦羅
  • サトイモのカレーコロッケ
  • シメジとハクサイの玉子とじ
  • コマツナとエノキダケのお浸し
  • ゆでエンドウ
  • 内海産海苔入り世羅産卵の磯辺巻
  • きんぴらゴボウ

とにかく品数が豊富なのでうれしいです。

野菜を中心に、肉または魚が少し入るスタイルです。
品数が多いのが売りですよ!

ビーツや食用の花などは、福山市北部「H2Oファーム はっとりほたるの里」から仕入れているそう。

たくさんあるなかから私が注目したのは、玉子焼。

かみてつ青果店:野菜弁当
地元産の海苔を巻いている玉子焼

玉子焼の中には海苔が巻かれています。
実はこの海苔は、市内南西部・内海町産の海苔なのです。

また、棒状の天婦羅(てんぷら)も気になります。

かみてつ青果店:野菜弁当

こちらは、チーズを豚肉で巻いたものを天婦羅にしています。

シイタケの肉詰めの天婦羅もおいしかったです。

かみてつ青果店:野菜弁当

シイタケの笠の内側に挽き肉を詰めているのです。
肉のうまみとシイタケの食感と風味が、同時に味わえます。

見た目のインパクトがあるのが、紫色をした野菜。

かみてつ青果店:野菜弁当
ビーツの煮物

これは「ビーツ」という野菜。

ビーツのもつ甘さを楽しめるよう、サッパリとしたやさしい味付けにしています。

たんに品数が多いだけでなく、それぞれの料理で素材の味を生かしているのが、かみてつ青果店の野菜弁当のポイントです。

野菜弁当は雑穀ごはん付きにもできる!

かみてつ青果店:雑穀米

お野菜弁当に150円プラス(合計1,000円)すれば、雑穀ごはん付きにできます。

米は、世羅町にある自社農場で栽培されたコシヒカリ
それに雑穀を混ぜ込んで炊いています。

雑穀は十八穀です。

かみてつ青果店:雑穀米

雑穀ごはん付きは会社や出先で食べるときや、家で米を炊いていないときなどに便利です。

しかも、栄養価も高いのも魅力ではないでしょうか。

「八百屋のスープカレー」は15種の野菜が入ってスパイシー

かみてつ青果店:八百屋のスープカレー

かみてつ青果店のもうひとつの看板メニューが「八百屋のスープカレー」(1,000円)です。

スープカレーは予約なしで、当日でも食べられます。
またイートインテイクアウト、どちらも利用可能です。

スープカレーには、お野菜弁当のごはん付きと同じ雑穀米が付きます。

かみてつ青果店:八百屋のスープカレー
いろとりどりの野菜がたくさん

スープカレーには、ドッサリとたくさんの野菜が入っています。

しかも一切れ一切れが大きめサイズ。

入る野菜の種類は、なんと全部で15種類

取材時(2021年2月)は、以下の野菜が入っていました。

ミズナマイタケ
ナスビカボチャ
ゴボウレンコン
パプリカ(赤・黄)シシトウ
ニンジンジャガイモ
ブロッコリーキクラゲ
ビーツキャベツ
タマネギ

これだけたくさんの野菜を一度に食べることは、なかなかありません。

なお、スープカレーに入る野菜は入荷状況によって変わり、季節によっても変わります。

かみてつ青果店:八百屋のスープカレー
野菜のほかに、フライドチキンも
かみてつ青果店:八百屋のスープカレー
巨大なキャベツ

たくさんの具材の下には、大きなキャベツ葉が隠されていました。

これは食べごたえがあります。
そして、キャベツのやさしい甘さが楽しめました。

かみてつ青果店:八百屋のスープカレー
スープカレーの味のポイントは「秘密の和風ダシ」とのこと

かみてつ青果店のスープカレーは、甘みとうまみタップリの奥深い味わいが口に広がり、スパイスの心地よい風味も広がります。

そして、そのあとじょじょにピリ辛感がやってきました。

「八百屋のグリーンスムージー」

かみてつ青果店:八百屋のグリーンスムージ

八百屋のグリーンスムージー」(500円)も、予約なしで楽しめます。

もちろんテイクアウトイートイン、どちらもOKです。

かみてつ青果店のスムージーは、4種類の野菜が入ります。

  • コマツナ
  • セロリ
  • パプリカ
  • ケール
かみてつ青果店:八百屋のグリーンスムージ

野菜のほかにリンゴ・バナナ・パイナップルをカットして冷凍したもの、牛乳などとともにミキサーにかけてスムージーができあがります。

野菜はコマツナとセロリが常時入り、ほか2種は時季によって変わります。

コマツナをベースに、セロリがアクセントになっていますよ!

八百屋のグリーンスムージーは、甘みとみずみずしい酸味があり、そのなかにときどきシャキシャキとした食感があるのが印象的。

とても飲みやすく、フルーティーでさわやかな味わいでした。

店内では地元産の新鮮野菜や自社農場の米なども販売

価格は消費税込。2021年(令和3年)2月時点の情報

かみてつ青果店:青果販売

かみてつ青果店では、青果物などの販売もしています。

料理に使われている野菜や果物をはじめ、いろいろな農産品がならんでいました。

気になったのは、以下のもの。

  • 福山市田尻産 ケール
  • 世羅産の卵「吉宗の卵」
  • 福山市瀬戸町「しもみん農場」のニンジンドレッシング
  • 自家製 手づくりあんぷりん
  • 自家製 ローストビーフサラダ
かみてつ青果店:ローストビーフサラダ
かみてつ青果店の自家製ローストビーフサラダもおすすめ

世羅町にある自社農場で採れたコシヒカリと、ごはんに混ぜて炊いて雑穀ごはんにできる雑穀もあります。

かみてつ青果店:米販売
雑穀(左)と自社栽培のコシヒカリ(右)

また、加工品も販売しています。

かみてつ青果店:ブドウジュース・せんべい販売
葡萄畑のジュース(左)と瀬戸内せんべい(右)

沼隈産ブドウを使った「葡萄(ぶどう)畑のジュース」と、瀬戸田レモン・ちりめんじゃこ・ジャガイモを使った「瀬戸内せんべい」がありました。

「手づくりあんぷりん」は世羅産卵を使用、老舗和菓子店の粒あん入り

かみてつ青果店:あんこぷりん

店内で販売されている「手づくりあんぷりん」(380円)。

プリンは、自家製。
代表の上中谷さんが手づくりしています。

プリンといえば、カラメルソースが入っているのが一般的です。
かみてつ青果店のプリンには、カラメルソースではなく「粒あん」が入っているんです!

しかもプリンに入る粒あんは、店の向かいにある老舗和菓子店「富久屋本舗」のもの。

なんと小豆を(まき)で炊いてつくっているという、こだわりの粒あんなのです!

かみてつ青果店:あんこぷりん

プリンは、プルプルとしていて滑らかな舌触り。
玉子の風味が濃厚で、ほどよい甘さです。

底に入っている富久屋の粒あんは、小豆の食感と上品な甘み。
粒あんとプリンがベリーマッチです。

いろとりどりのこだわり野菜が楽しめる かみてつ青果店。

運営する株式会社はなび 代表の上中谷 哲(かみなかや てつ)さんにインタビューしました。

インタビューを読む

かみてつ青果店のデータ

かみてつ青果店:外観
名前かみてつ青果店
地域
お店の分類

ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所広島県福山市伏見町3-16
電話番号080-9981-8710
駐車場なし
営業時間午前11時〜午後3時
※なくなりしだい閉店
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • PayPay・au PAY
予約の可否
・弁当は前々日までの予約必須
・予約は公式Instagramのダイレクトメッセージ、または電話で
※連絡は営業時間中に
座席8席
・カウンター:4脚
・4人がけテーブル席:1卓
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
ホームページ福山駅で弁当のテイクアウト、野菜の購入ならかみてつ青果店
Ads by Google
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。あなたの知らない備後地方を切り取り、備後の奥深さを伝えます! 岡山県から広島県東部までの"吉備の国"の情報サイト『きびナビ』を運営。

かみてつ青果店:野菜弁当と雑穀米

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • かみてつ青果店 〜 地元野菜がタップリ!品数豊富な弁当とスープカレー。生産者の思いを消費者に伝える「架け橋」に