備後とことこ 福山・尾道・笠岡をもっと好きになる
お好み焼き 鉄板焼 えんまる 〜 本場・広島の名店の味を守りつつオリジナリティーも追求!お好み焼きから鉄板焼・ドリンクまで多彩にラインナップ

お好み焼き 鉄板焼 えんまる 〜 本場・広島の名店の味を守りつつオリジナリティーも追求!お好み焼きから鉄板焼・ドリンクまで多彩にラインナップ

食べとこ / 2021.06.13

広島の名物といえば「お好み焼き」。

でも福山は同じ広島県でも文化が違い、距離も離れているので、なかなか本場・広島にお好み焼きを食べに行けませんよね。

実は、JR福山駅から徒歩で約5分という場所に、本場・広島の味を楽しめるお好み焼き店があるのです。

それが「お好み焼き 鉄板焼 えんまる (以下 えんまる)」。

店主は広島で名店として知られる老舗「みっちゃん総本店」で修業。
いっしょに店を起ち上げたスタッフも、広島の名店「ちんちくりん」で修業しました。

本場の味が福山で楽しめるのです。

さらに、えんまるは店独自のユニークなトッピングやサイドメニューもたくさんラインナップしています。

えんまるの魅力やこだわりについて、紹介していきましょう。

記載されている内容は、2021年6月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

お好み焼き 鉄板焼 えんまるのデータ

えんまる:外観
名前お好み焼き 鉄板焼 えんまる
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所福山市元町15-5 中村ビル1階東
電話番号084-923-1844
駐車場なし
営業時間火〜土曜日:午後5時30分〜午後11時(午後10時30分ラストオーダー)
※新型コロナウイルス感染症拡大対策中は、午後5時30分〜午後9時30分(午後9時ラストオーダー)
日曜日:午前11時30分〜午後2時(午後1時30分ラストオーダー)、午後5時〜午後9時30分(午後9時ラストオーダー)
※麺がなくなりしだい終了
夜間営業
定休日
第1・3・5火
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否
座席全15席
・カウンター:5脚
・4人がけテーブル席:1卓
・6人がけテーブル席:1卓
タバコ
トイレ
子育て子供用食器あり
バリアフリー
ホームページ福山市のお好み焼きと鉄板焼き「えんまる」のブログ

道順を確認

えんまるは福山駅から徒歩5分の広島お好み焼と鉄板焼の店

えんまる:外観

えんまるは、福山市元町にあるお好み焼き・鉄板焼の店です。

JR福山駅から徒歩で約5分のところにあります。

お好み焼きは、いわゆる広島お好み焼
加えてたくさんの鉄板焼ドリンクも楽しめます。

えんまる:外観

店主の千葉さんは、広島市にある有名な老舗「みっちゃん総本店」で修業し、独立しました。

また千葉さんとともにえんまるを起ち上げたスタッフは、同じく広島市の人気店「ちんちくりん」で修業しています。

福山市で本場仕込みの広島お好み焼きを食べられるのが、えんまるの魅力です。

さらに、えんまるならではのメニューや福山色の強いメニュー、ユニークなメニューもラインナップしています。

なお、えんまるの席は、全席で鉄板から直にお好み焼きが食べられるのもポイントです。

えんまる:店内
入口側には厨房とカウンター席(5脚)
えんまる:店内
奥には4人がけと6人がけのテーブルが1卓ずつ
えんまる:店内
店内に掲示された「みっちゃん総本店」のポスター

ちなみに、えんまるは『ミシュランガイド広島・愛媛 2018 特別版』に掲載されました。

福山駅前という立地のため、地元のかたから仕事や観光などで福山に来たかたまで、幅広いお客さんが訪れています。

えんまるのメニュー

価格は消費税込。2021年(令和3年)5月時点の情報

えんまるのメニューは、お好み焼・焼そば・焼うどんから鉄板焼、そしてドリンクなどさまざま。

メニューは、一部をのぞきテイクアウトできます。

お好み焼きは、いわゆる広島お好み焼です。

えんまる:メニュー

中に入る麺は、そば(中華麺)とうどんの2種類から選べます。

基本となるお好み焼きは「豚玉そば(うどん)」。

それにトッピングの組み合わせによって、数種類のお好み焼きがあります。

もちろんトッピングも多数。

えんまる:メニュー
お好み焼き・トッピングの人気ランキング

また、焼そば焼うどんもおすすめです。

めずらしいのは、オムそばオムうどんに「完熟」と「半熟」の2種類がある点。

完熟は、一般的なオムそば・オムうどんです。

半熟は、焼き上げたそば・うどんと玉子を混ぜ込んで、さらに焼き上げたもの。

えんまる:オムそば 半熟
半熟オムそば

半熟オムそば・うどんは、えんまるならではのメニューです。

またお好み焼きには、期間限定メニューがあります。

えんまる:メニュー

期間限定メニューは、春夏秋冬の四季ごとに登場します。
内容は、毎年同じとは限りません。

さらにえんまるでは、鉄板焼をメインとした一品料理や、ドリンクも充実しています。

えんまる:メニュー

定番ものから個性的なもの、地域性のあるものまで、いろいろな鉄板焼料理がラインナップ。

えんまる:メニュー

個性的なデザートもありました。

さらに、壁掛けメニューにも注目です。

えんまる:メニュー

レギュラーメニューの一品料理も多いうえ、壁掛けメニューもとても豊富にそろっています。

「鞆のガス天」や「さよりの炙り焼き」「肉のもりせん焼きギョーザ」など、地元ならではのメニューもありました。

ドリンクも「ガリガリ君サワー」「グリコ アイスの実サワー」「森永 ICE BOXサワー」など、個性的です。

また「しまなみゆずサワー」「福山ラムコーク」「福山コーラ」など、地元ならではのドリンクもありました。

料理以外にもこだわりあり

えんまるでは、料理以外にもこだわりがあります。

たとえば、えんまるで使っているソースは、店主・千葉さんの修業先、広島市の名店「みっちゃん総本店」の特注ソース

えんまる:みっちゃん特注ソース

福山市内では、えんまるでしか味わえないソースです。

また、お好み焼きを食べる際に使用するヘラにも注目。

えんまるで使っているヘラ

えんまるで使っているヘラは、一般的なものよりも小型、角が丸まっています。

女性や子供でも食べやすいサイズで、口の中にヘラを入れやすいのです。

細やかな気配りがうれしいですね。

えんまるのオススメメニュー

えんまる:お好み焼 調理風景
えんまるでは、そば・うどんとも生麺をその場で茹でて使用

たくさんラインナップしている、えんまるのお好み焼きや一品料理。

そのなかからオススメのものや人気のものをピックアップして紹介しましょう。

「えんまる焼き」は一番人気の看板お好み焼き

えんまる:えんまる焼き

えんまる焼き」(1,300円)はえんまるの看板メニューで、一番人気のお好み焼きです。

基本のお好み焼き「豚玉そば(うどん)」をベースに、以下をトッピングしたもの。

  • イカ天(イカ姿フライ)
  • 韓国海苔
  • 大葉
  • ネギ
  • 目玉焼き

とても豪華で、盛りだくさんな内容ですね。

タップリのネギと、その上の目玉焼きのインパクトが抜群の、ビジュアル面も豪華なお好み焼きです。

ポイントのひとつは、韓国海苔(のり)です!

えんまる:えんまる焼き
お好み焼きの表面に並べられた韓国海苔

お好み焼きをカットして現れた断層を見ると、タップリのキャベツと麺に交じり、大葉やイカ天が見えます。

えんまる:えんまる焼き

なかなかのボリューム感です。

えんまる:えんまる焼き
目玉焼きの黄身は半熟

黄身を割ると、トロリとした半熟の黄身が流れ落ちます。

麺は香ばしく、パリパリッとしていました。

内側のほうの麺は、モッチリとした食感で、2種類の味わいが楽しめます。

麺の味わいを生かすため、玉子は小さめに焼いています!

えんまる:えんまる焼き

キャベツのシンナリ感とやさしい甘さ、モヤシのシャキシャキ感、イカ天のシンナリとした食感と風味、豚肉の食感とうまみ、ソースの甘さに加え、ときどき現れる韓国海苔の風味がしておいしいです。

そして大葉のさわやかな香りがアクセントになってたまりません。

「牛しょぶり焼き」は希少部位のミンチ肉を使用

えんまる:牛しょぶり焼き
過去の訪問時に撮影

牛しょぶり焼き」(1,000円)は、根強いファンのいる人気のお好み焼きです。

二番目に人気があるお好み焼きだそう。

牛しょぶり肉とは、牛の希少部位のひとつ。
アバラ骨付近の肉をミンチにしたものです。

牛しょぶり焼きのベースは、基本の「豚玉そば(うどん)」。

その中に具材として、牛しょぶり肉を入れたものです。

えんまる:牛しょぶり焼き
牛しょぶりを焼いているところ (過去の訪問時に撮影)

福山の隣・府中市には、ミンチ肉を使った「府中焼」と呼ばれるお好み焼きがあります。

牛しょぶり焼きは府中焼のミンチ肉よりも大粒で、食べごたえがありそうです。

えんまる:牛しょぶり焼き
過去の訪問時に撮影

麺の上に、焼いた牛しょぶり肉を載せていきます。

できあがった牛しょぶり焼きは、一見すると豚玉そば(うどん)と見分けがつきません。

えんまる:牛しょぶり焼き
過去の訪問時に撮影

中の断層を見てみると、牛しょぶり肉が入っているのがわかります。

えんまる:牛しょぶり焼き
過去の訪問時に撮影

キャベツやモヤシの食感、そばの食感のなかで、牛しょぶり肉はコリッとした歯ごたえがあって存在感がありました。

そして、肉から染みだしてくる肉のうまみ・味わいが広がってきます。

「炙りネギマヨ」はバーナーで炙った香ばしさがクセになる

えんまる:炙りネギマヨ
過去の訪問時に撮影

炙りネギマヨ」(1,000円)は、えんまるで三番人気のお好み焼き。

名前のとおり、お好み焼きの上にネギとマヨネーズをかけて炙ったものです。

マヨネーズは、オタフク特製のマスタードマヨネーズ

炙ったときに感じるマスタードマヨネーズならではの風味が、とてもクセになりますよ!

ベースのお好み焼きは「豚玉そば(うどん)」。

そこへタップリのネギとマスタードマヨネーズをかけます。

そして、ガスバーナーを一気に放射!

えんまる:炙りネギマヨ
過去の訪問時に撮影
えんまる:炙りネギマヨ
徐々に焦げ目が広がりながら香ばしい良い香りが (過去の訪問時に撮影)

完成した炙りネギマヨは見た目からすでにおいしそうで、しかも香ばしさがただよってきました。

えんまる:炙りネギマヨ
過去の訪問時に撮影

食べると、お好み焼きの味わいに加え、焦げ目の風味・香ばしさが口の中に広がってきました。

えんまる:炙りネギマヨ
過去の訪問時に撮影

そしてネギのシャキシャキ感と風味、マヨネーズのトロリとした舌触りとまろやかさ・甘さが味わえます。

炙りネギマヨは、とてもクセになる味わいです。

「鉄板焼ポテトサラダ」は新感覚の名物料理

えんまる:鉄板焼ポテトサラダ
過去の訪問時に撮影

鉄板焼ポテトサラダ」(600円)は、えんまるの名物サイドメニュー。

ポテトサラダを鉄板で焼いた、新感覚の料理です。

しかも、焼いたポテトサラダの上にはチーズが載り、ガスバーナーで炙られていました。

これをアイスクリーム用スプーンで、少しずつすくって食べていきます。

えんまる:鉄板焼ポテトサラダ
過去の訪問時に撮影

表面はサクッとした食感で、焦げ目の香ばしさを感じました。
そして、熱々です。

さらにホクホクとした食感とジャガイモの甘味、チーズのトロリとした舌触りに香ばしさが加わります。

これは、クセになるおいしさです。

「牡蠣のポン酢鍋」は牡蠣のおいしさを堪能できるシンプルな一品

えんまる:牡蠣のポン酢鍋

牡蠣(カキ)のポン酢鍋」(880円)はアルミホイルでつくった簡易鍋を鉄板上に置き、その中で牡蠣を温めます。

牡蠣は広島産です。

えんまる:牡蠣のポン酢鍋

牡蠣はプリプリッとした食感で、牡蠣の味わいを楽しめるシンプルな食べかたではないでしょうか。

牡蠣から染みだしたダシの味わいがたまらない一品です。

途中で付属のニラ醤油をつけ、味を変化させて楽しめます。

お好み焼きからサイドメニュー・ドリンクまで、個性的なメニューがそろうえんまる。

店主の千葉雅量(ちば まさかず)さんに話を聞きました。

インタビューを読む

お好み焼き 鉄板焼 えんまるのデータ

えんまる:外観
名前お好み焼き 鉄板焼 えんまる
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
価格は消費税込
住所福山市元町15-5 中村ビル1階東
電話番号084-923-1844
駐車場なし
営業時間火〜土曜日:午後5時30分〜午後11時(午後10時30分ラストオーダー)
※新型コロナウイルス感染症拡大対策中は、午後5時30分〜午後9時30分(午後9時ラストオーダー)
日曜日:午前11時30分〜午後2時(午後1時30分ラストオーダー)、午後5時〜午後9時30分(午後9時ラストオーダー)
※麺がなくなりしだい終了
夜間営業
定休日
第1・3・5火
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否
座席全15席
・カウンター:5脚
・4人がけテーブル席:1卓
・6人がけテーブル席:1卓
タバコ
トイレ
子育て子供用食器あり
バリアフリー
ホームページ福山市のお好み焼きと鉄板焼き「えんまる」のブログ
Ads by Google
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。あなたの知らない備後地方を切り取り、備後の奥深さを伝えます! 岡山県から広島県東部までの"吉備の国"の情報サイト『きびナビ』を運営。

えんまる:えんまる焼き

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • お好み焼き 鉄板焼 えんまる 〜 本場・広島の名店の味を守りつつオリジナリティーも追求!お好み焼きから鉄板焼・ドリンクまで多彩にラインナップ